JSCA構造デザイン発表会2013(10月18日開催)の発表作品募集のご案内

会員が日常の設計業務の中で行なっている様々な創意工夫を凝らした作品を発表し合うことにより、会員相互で切磋琢磨し構造設計技術の研鑽を図ることを目的とした発表会です。
JSCA構造デザイン発表会2013(10月18日開催)の発表作品募集のご案内
JSCA事務局
2013/05/21

    JSCA構造デザイン発表会2013(10月18日開催)の発表作品募集のご案内
          
                                        構造デザイン委員会


 構造デザイン発表会は、構造設計者である会員が日常の設計業務の中で行なっている様々な創意工夫を凝らした
作品を発表し合うことにより、会員相互で切磋琢磨し構造設計技術の研鑽を図ることを目的として、2010年より
JSCAの主要行事として回を重ねてきました。年々、発表作品の幅が広がり、全国各地の皆様より多くの作品が
寄せられるようになりました。4回目となる今年の開催地は東京を予定しています。委員会では発表会がより
有意義な意見交換の場となるよう内容を充実させたいと考えています。
 社会環境の変化のスピードが早くなり、グローバル化の波は建築業界にも押し寄せています。それに伴い、
我々構造設計者も自らの考えを説明することを求められる機会が増えてきました。この発表会が会員の皆様にとって、
こうした社会情勢への対応準備と貴重な交流の場となることを期待しています。全国各支部より活発な作品の
応募をお願い致します。

 詳細は、添付の発表作品募集要項、発表申込書、発表作品概要説明書を参照ください。
 なお、応募締め切りは7月8日(JSCA事務局到着分)です。

 写真・図版等第三者に著作権があるものは、著作権者にJSCAの使用を 含め同意を得て使用してください。
(発表作品募集要項5.1)「応募資料および著作権の取扱い」参照)
 また、発表者は、発表作品募集要項の記載事項に同意の上、発表申込書の発表者氏名欄の後に押印してください。



ホーム
PAGETOP