賛助会員詳細ページ
(掲載中のPR記事は賛助会員様ご自身が登録されたものです)

接合材料及び同工事 アイエスケー(株)

会社URL http://www.isbase.jp
所在地 〒105-0004 東京都港区新橋2-13-6中井ビル3F
TEL / FAX 03-5251-5545 / 03-5251-5226
担当部門(担当者) ISベース事業部 東部事業所 営業課(牧野康裕)お問い合わせ
ISベース柱脚工法は、大臣認定の材料を使用し、(一財)日本建築センターの一般評定を取得した、角形鋼管、円形鋼管及びH形鋼を柱とする露出型弾性固定柱脚工法。
独自の素材と形状を備えたアンカーボルトやBOP方式のベースプレートの採用で、伸びや曲げ、せん断などの応力に対する強度や剛性が向上。確かな品質性能で柱脚工法の信頼性を築きあげました。
そして2000年1月の本格発売以来、製造から販売、施工に至るまで、首尾一貫した万全の品質管理により、確実に採用実績を伸ばすと共に、製品バリエーションの幅を大きく広げてきました。
ISベースは、柱軸力0における柱の全塑性曲モーメントに対して、柱脚の曲げ耐力がα倍を満たす保有耐力接合タイプと、柱の設計応力に適合する柱脚ヒンジタイプ(コンクリート充てん鋼管(CFT)にも対応)の2通りのラインナップを用意し、さらなる設計ニーズにお応えしていきます。

総合カタログ(2016年版)
設計ハンドブック(2016年版)
施工マニュアル(2016年版)
更新日:2017/09/20
ホーム 賛助会員情報トップ 賛助会員検索結果リスト賛助会員詳細ページ
PAGETOP