scroll

structure 第123号|PDF

会告

2012年度 JSCA執行部体制

巻頭言

健全なストック型社会への転換/多賀雅泰

特別寄稿

巨大災害時代の不安と未熟社会/河田惠昭

JSCA賞
会告

第24回(2013年)JSCA賞募集

会員への構造設計に関する注意喚起/大越俊男
主集 「巨大地震を考える」-減災への取り組み、構造技術者へ向けて

主集にあたって
/薦野和彦・田村彰男・都祭弘幸・西田修治・丸川玲子・森田 敏

第1章/はじめに
  1. 巨大地震への備え-建築構造技術者に向けて-/福和伸夫
第2章/巨大地震とは-直下地震、三連動地震、発生確率
  1. 首都直下地震の姿/平田 直
  2. 東海・東南海・南海地震の連動性評価研究/金田義行
  3. 巨大地震における設計用地震動の考え方/久田嘉章
第3章/防災、減災への備えと対策
  1. 東京における緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を推進する条例について/小野幹雄
  2. 東京都緊急輸送道路沿道建物に対する耐震化推進へのJSCA東京の取り組み/上之薗祐司
  3. 南海トラフの巨大地震に対する高知県の取り組み-高知工科大の活動-/中田愼介
  4. 巨大地震時の事業継続計画(BCP)が構造技術者に求めること/丸谷浩明
  5. 東海・東南海・南海地震の復旧・復興戦略/牧 紀男
第4章/構造設計における取り組み
  1. 津波避難ビルの構造設計法/福山 洋、中埜良昭
  2. 大阪府域直下型地震への備え-(略称)大震研の取組み-
    /角 彰、近藤一雄、多賀謙蔵、田代靖彦、長瀬 正、太田 寛、西村勝尚、前野敏元
TOPICS

シンポジウム「構造デザイン その16」開催報告
-設計プロセスにおけるコラボレーション-/吉原 正
構造の世界 その16「新しい木造の世界」講演会開催報告/谷口尚範
意見交換会「東日本大震災からの教訓」の報告/伊藤 優・山下淳一

構造士

JSCA建築構造士資格の登録更新報告/仲山雅一

構造家アラカルト

人脈に恵まれた構造家/山内哲理

随想

JSCAと私(その3)/山田周平

寄稿

東京都暴力団排除条例について(第2回)/服部成太・稲益みつこ

会報

会の動き
支部だより
北海道支部 福本雅之
東北支部 平山浩史
中部支部 小川浩信
関西支部 阿波野昌幸
中国支部 川成重美
九州支部 渡部直人
JSCA編著書籍
寄贈図書リスト
次号予告・編集後記

structure 第123号|PDFを見る

一覧へ戻る